MENU

第二新卒看護師の求人の探し方

新卒で一度はどこかの医療機関に就職したものの何らかの事情によって辞めてしまったという看護師さんは決して少なくはないものです。近年では少しずつ早期離職率も低下してきてはいるのですがそれでも働き始めてから比較的短期間のうちに離職してしまう新人看護師さんというのは決して珍しい存在ではありません。

 

もっとも、新卒として就職してから3年以内の看護師さんは「第二新卒看護師」として扱われており、第二新卒看護師を募集している病院というのはたくさんあるためどんなに探しても求人が見つからないという心配をする必要はなかったりします。そのため、転職するということに対してはそれほどハードルが高いわけではありません。

 

特に人手不足の医療機関では広く間口を設けているところもあるため第二新卒で入ったとしてもきちんと研修を受ければ新卒で入った人と同じように働くことができるようになっています。そのため、一度仕事を辞めてしまっても看護師の資格があれば再就職するのはそれほど難しくはありません。

 

ただし、第二新卒看護師として転職する際にはきちんと研修・教育体制の整っている医療機関を選ぶことがとても重要になってきます。やはり、新卒以外の看護師の求人が出されているということはギリギリで業務が回っていることもあったりするため、ある程度医療の現場で即戦力として働ける人材を必要としているケースも珍しくはないからです。

 

そのため、研修・教育体制が整っていない職場を選んでしまうとせっかく再就職できたにもかかわらず再び短期間のうちに離職してしまうことにもなりかねません。こういった事態を避けるためにも再就職先を探す際には必ず経験の浅い第二新卒看護師にも配慮してくれる職場なのかどうかを確認してから求人に応募するようにしてください。

 

なお、今現在自分なりに第二新卒看護師の求人を探しているという方もいるかもしれませんがなかなか良い条件の求人が見つからないということも多いのではないかと思います。やはり、一般公開されている看護師の求人というのはそれほど好条件ではないというケースも珍しくはありません。

 

そのため、第二新卒看護師の求人を探す際には看護師を専門に取り扱っている転職支援サービスを活用することがポイントになってきます。看護師転職支援サービスでは非公開の求人が数多く取り扱われているため自分一人ではまず見つけることのできなかったような好条件の職場を紹介してもらうことが可能になってくるからです。

 

 

看護師転職ビギナーズ