MENU

残業なしの看護師求人の探し方

家庭のことや自分の時間を大切にしたいという看護師さんであれば残業はできるだけやりたくないと感じてしまうのも当然かもしれません。やはり、残業が入ってしまうとそれだけ他のことに回す時間が減ってしまうことになりますから敬遠したくなってしまうのはどうしても仕方のないことです。

 

もちろん、残業があればそれだけ収入が増えるというメリットもあるわけですが、生活自体に支障が出てしまうようであれば避けておいた方が無難だと言えるでしょう。大前提として仕事も大切ではあるのですが、やはり一番は「無理なく自分のペースで働ける」ということになってくる人も決して珍しくはありません。

 

そのため、残業をしたくないという場合には残業なしの条件で看護師を募集している医療機関を探すということが大切になってきます。残業なしという条件を求人情報に明記している職場であればきちんと定時に帰ることができるようになりますから急な時間外を気にすることなく安心して働くことができるようになってくるからです。

 

もっとも、この条件で看護師を募集している医療機関というのはそうそう簡単には見つからないということも珍しくはありません。やはり、好条件の求人というのは公にすると応募者が殺到してしまうことになりがちなため医療機関としても対応に追われてしまうことになり業務に支障がでてしまうことにもなりがちだからです。

 

そのため、好条件の職場の求人情報というのは実は非公開求人として扱われているケースが殆どになっています。非公開求人については一般的な看護師さんが自分一人で見つけて応募するということはまずできませんからまずは看護師転職支援サービスに登録して希望に合った求人があった場合には優先的に紹介してもらえるようにしていきましょう。

 

なお、看護師転職支援サービスであればどこに登録しても残業なしの条件を出している職場を紹介してもらえるのかというとそうではありません。基本的には「残業少なめ」の求人が多くなっていますから残業なしを希望するのであればナース人材バンクなどの非公開求人を多数取り扱っているサービスを利用することが大切になってきます。

 

やはり、家庭のこともこなしながら働く看護師さんは多いのですが残業があることによって仕事との両立が難しい状態にあるという方も少なくありません。今の働き方では負担が大きすぎるという場合にはいずれ何らかの支障が出てくることにもなってしまいかねませんのでそういった場合には一度別の職場へ移るということも考えてみると良いでしょう。

 

 

看護師転職ビギナーズ